佐藤病院で産んでよかった。患者様の笑顔が私達の喜びです。
  • 産前
  • 出産
  • 産後


胎児超音波スクリーニング検査・4Dエコー

胎児超音波スクリーニング検査

当院では、胎児超音波スクリーニング検査を行っています。
胎児超音波スクリーニング検査は、赤ちゃんの位置や発育状態、心臓や全身に異常がないかどうか、胎盤・羊水の状態等を確認させていただき、専門医師の詳しい検査が必要な状態かそうでないかをふるいわけする検査です。病気や異常がある場合には、生まれてすぐに治療が必要になることも少なくありません。そのような病気や異常が疑われる場合にはより詳しい検査を受けて頂けるように、当院の医師によるハイリスク外来または高次医療施設へ紹介させて頂き、赤ちゃんが最善の治療が受けられるように、そしてお母様やご家族が安心して赤ちゃんを迎えられるようにお手伝いさせていただきます。 当院ではこの超音波スクリーニング検査に同意を頂いた方は

・20~23週
・28~29週
・37週   の計3回行っています。

検査は日本でも数少ない、胎児をはじめ産科婦人科領域に専門的な知識・熟練した技術を持った、認定超音波検査士が担当いたします。
検査中は仰向けのため、体調が悪くなる方もいらっしゃいます。体位を変えたり、時間を置いたり工夫しながら検査させて頂きますので、検査中いつでも気軽にお声掛けください。この検査により、お母様やご家族の不安が少しでも軽くなり、安心して出産の準備ができるように私たち認定超音波検査士も精一杯丁寧な検査を心がけていきたいと思います。

※超音波検査には限界があり、どれだけ検査を行ってもすべての病気・異常がわかるわけではありません。生まれてからわかる異常もたくさんあります。また、赤ちゃんの位置、羊水の量、母体の肥満などの条件により、異常がみつけられない場合や、検査自体が難しい場合もあります。
※検査の結果は当院の医師が確認の上、医師よりお話しとなりますので、検査中にご説明はしておりません。あらかじめご了承ください。
※胎児超音波スクリーニング検査では4Dエコー撮影は行っておりません。赤ちゃんの表情やしぐさをリアルタイムで立体的に楽しみたい場合は、スクリーニング検査ではなく、4Dエコーの予約をお願いいたします。

4Dエコー

4Dエコーでは、お腹の中で動いている赤ちゃんの様子をリアルタイムに見ることができます。診察やスクリーニングで見ている白黒の2Dエコーよりも、赤ちゃんをより分かりやすく視覚化することができます。

ご家族やご友人の方も、一緒にご覧頂けます。

撮影した静止画は、2枚プリントアウトして患者様にお渡ししています。
また、モニターに映る赤ちゃんの様子を、スマートフォンやお手持ちのカメラ等で撮影して頂くことができます。エンジェルメモリーをお持ちの方は、動画の録画ができます(1分間)。

対象:妊娠20~32週頃の方
実施日:毎週金曜日14:00~15:30(完全予約制。インターネット診療予約から「4Dエコー」でご予約下さい。健診とは別日に予約をお願いします。(注意事項*3参照)
撮影時間:15分
料金:5000円(撮影写真2枚つき)

注意事項
*1赤ちゃんの位置や条件によっては、どうしてもお顔がみられない場合があります。その場合は手足など見える箇所の撮影を行います。
*2スクリーニング検査とは異なります。赤ちゃんの異常・大きさ・性別などはみられません。
*3エンジェルメモリーの動画保存は一日一回となっております。健診で撮影した画像と4Dエコーの画像両方を保存することができませんので、健診とは別日に予約をお願いします。


相談コーナー